商品カテゴリ一覧 > すやすやの色々選べる「肌掛け特集」





肌掛け布団(ダウンケット)とは…
薄手の羽毛布団を羽毛肌掛け またはダウンケットと呼びます。暖かい季節は1枚で(11月頃までお使いいただけます)また冬場は羽毛布団の中掛けとして1年中重宝するアイテムです。大部分の羽毛肌掛けはシングルサイズで0.3〜0.4Kgの羽毛量です。


羽毛肌掛けを選ぶポイント
羽毛肌掛けは薄い羽毛布団ですから体によくフィットするよう「側生地のやわらかさ」が大切なポイントとなります。
また、汗をかく時期に使用することが多いので「ご家庭で洗える」タイプのものを選ぶということも賢い選び方かもしれません。 






これからの季節、羽毛は暑すぎるんじゃないの?

とお思いの方も、いると思うのですが、それは大きな勘違い何ですヨ!

確かに、冬場の寒い季節に羽毛は「あたたかい」。
しかし、夏場もその暖かさが続いたら…
水鳥たちは生きちゃいられません(^^ゞ

では、何で生きているのか?を以下に説明します。

羽毛は夏でも涼しく使えるって知ってました?


水鳥(グース・ダック)の羽毛は
温度によって変化するという素晴らしい特性をもっておりまして。
暖かくなると自然に開き、空間をつくって通風を良くし、涼しく調整します。
また寒くなると閉じて暖かい空気を逃しません。だから夏でも水鳥は暑すぎる事無く、快適に生活できるのです。 そんな事から、羽毛量を少なくした、羽毛肌掛け(ダウンケット)は、これからの季節にお薦めできる掛け布団なのです♪
グース(がちょう)・ダック(あひる)


羽毛肌掛け布団は、肌ざわりが良く身体にピッタリとフィットし、大変軽くて快適な睡眠を生む理想的な寝具です。
また
睡眠中に出る汗や湿気を吸い取って放出するので、爽快感があり快適安眠できるのです。
暑いと言って、下着だけで寝たりすると、風邪をひいちゃいますよ。


現在登録されている商品はありません