2.激安布団のカラクリ ~羽毛布団と羽根布団~

 羽毛布団が世間に浸透し、次第に激安布団というものが登場するようになりました。ここではその激安布団のカラクリをお話しいたします。

羽毛布団に使用されているのは、水鳥の羽根です。その水鳥の羽根には、大きく分けて、2種類あります。それが、ダウンとフェザーです。ニワトリの羽根のように羽軸のある(「赤い羽根募金」で見かける、あの羽根)がフェザーで、ダウンというのは羽軸を持たない水鳥の胸羽です。

このダウンとフェザーの比率を「ダウン率」といい、ダウンの比率が50%以上を「羽毛布団」と言い、フェザーの比率が50%以上のものを「羽根布団」と言います。
ダウン率が高いものほど不純物が少なく良質であると言え、市場には85%以上のものが多く出回っています。

 

 

 

ダウンスモールフェザー



しかし、カタログ通販やネット通販などの専門店以外の店がよく売っているような「セットで1万円」や「単品で3,000円」といったような商品は、このフェザーの比率が50%以上の「羽根布団」なのです。ですから、安く提供できているというカラクリなのです。
このような知識を身に付けることなく、羽毛布団を選んでしまうと、想像していたものとは違う羽毛布団を選んでしまう可能性が出てきてしまうのです。
LATEST ARTICLE
2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

pagetop